スポンサードリンク

別れ話にふさわしい方位

本人が良いと思っても別れなければならない恋愛もあれば、もうその人に恋心を抱く事が出来なくなって別れる事もあるでしょう。
別れ話にふさわしい方位を知っておくとスムーズに事が運びます。
別れたいときには南側が良いでしょう。
いざこざがあったとしても南側を利用すれば、スムーズに別れる事ができるようになります。
また、話し合いの結果別れたい場合には、東を利用しましょう。
別れ話をする時にはあなたは北で、相手は南側に座ります。
南側には大きな決断を行う事が出来るようになるからです。
言いにくい別れ話も南側に対して行うと出来るようになります。
それでも言い出せない別れ話の場合には、水や川を利用すると、水に流すという意味で別れ話を切り出しやすくなります。
川辺のレストランなどを利用してください。
インテリアで恋愛を清算するためには、別れのパワーがある南側に赤いバラを飾るようにします。
北側には黄色いアイテムを置くようにし、デスクやドレッサーを配置します。
東側は趣味に没頭できるように、趣味のアイテムを置くようにします。
西は別れる前のあなたの若い頃の写真を飾るようにしてください。以前のあなたに戻るという意味があります。
中央にはベッドを置き、南枕で寝るようにしましょう。
別れの意味も持つ南側に向いて寝るのが良いのです。
特にポイントとなるのが南側となりますから、その箇所のみ風水インテリアを行うようにしても効果があるでしょう。

スポンサードリンク

このページのTOPへ戻る


footline