スポンサードリンク

インテリア活用法

風水ではインテリアの環境を整える事をよく行います。
なぜなら周りの物には運気が宿っている為、幸運を手に入れるよう環境を整える事が必要だからです。
汚い部屋では運気が来る感じはしませんが、綺麗に片付けられている部屋は運気がやってくるような気がすると思います。
運は宇宙から発せられるパワーで、周りの状況によっては運気をキャッチできるかどうかが決まってくるのです。
家を建てるときに利用される占いの一つに家相があります。
これもインテリア風水の一種で、家相はその家の建て方などから運気が左右されます。
しかし、賃貸住宅に住んでいる人や中古住宅を購入した人は、家相を行う事は不可能です。
そこで登場したのが、インテリアを利用した風水なのです。
家の間取りなどをいじる事が無く、家の空間の環境を整えるという発想の元作られています。
運気にはそれぞれの特徴があり、恋愛運や仕事運、勉強運など方角が異なってきます。
例えば、結婚運は東南に関係し、仕事運は東、金運は西側に関係しています。
運気を上げたい項目に対してそれに対する方角の運を増強し、自分の欲しい運気をアップする事が出来ます。
西側は金運と関係していますが、黄色とも相性がよいため、部屋に黄色の実のなる植物を飾ると良いとされています。
実際の植物でなくても良く、絵画やインテリア小物などでも効果があります。
また、人は生きていくうえで大切なのが睡眠です。
人生の多くをベッドや布団で過ごしますから、寝室は重要な意味を持ちます。
寝ている間に多くのパワーを吸収しますから、人生は寝方一つで変わると言っても良いでしょう。

スポンサードリンク

このページのTOPへ戻る


footline