スポンサードリンク

ギャンブルに勝つインテリア

ギャンブルも必要なときに行い、運が無いときには行わないのがベストです。
宝くじと同様冷静な判断と金運をアップさせる力が必要となります。
部屋は8畳以上の広い部屋がベストです。
宝くじと同様に東側に窓があると、朝日を浴びて過ごす事が出来るでしょう。
ギャンブルにおぼれるのは好ましくありませんが、東側のパワーを貰う事で、必要なときだけギャンブルを楽しむ事が出来るようになります。
南に大きな窓があるとギャンブルに必要なインスピレーションが働きます。
ギャンブルにはその人の勘が必要となってきます。
パチンコや競馬などでもどの台を選ぶか、どの馬を選ぶかによって勝率が変わってくるでしょう。
また、東のパワーも利用しているので、勘が冴えていないと感じれば、潔く引き下がる事が出来るようになります。
負けが大きくなっても、まだ粘ってギャンブルを行う事はありません。
東側の窓は冷静な判断を培うのに役立ちます。
東北に鏡を置くと決断力がアップします。
ギャンブルと行うときの決断や、止めるときの決断力両方が付くでしょう。
東側には赤い花を置き、テレビも置きます。
壁には若い男性のポスターを貼り、男性的であるギャンブル運を上げます。
ベッドは西側に置き、北枕で寝るようにします。
また、ベッドは東側からの朝日が浴びられるような位置に置く事が大切です。
早起きも金運をアップさせる行動ですから、朝の早いうちにギャンブルを行うのも一つの方法です。

スポンサードリンク

このページのTOPへ戻る


footline