スポンサードリンク

子宝に恵まれるインテリア

最近では少子化と言われる時代となりましたが、それとは逆に子供が出来なくて悩んでいる人も多いように思えます。
また、男の子が欲しいとか、女の子が欲しいなど産み分けを希望される方も多いようですね。
そのような方たちにお勧めなのが、子宝に恵まれる風水術です。
女の子用、男の子用と2種類の方法がありますから、目的にあわせて利用してみましょう。
産み分けは医学的に行う方法もありますが、自然の力に任せたいという方には、運を見方に付ける風水術がお勧めです。
では、男女別の産み分け術を紹介します。
男の子を希望されている方は、北と東北と東がキーポイントとなります。夫婦の寝室やベッドの位置は重要な意味を持っています。
ベッドは東北に置き、東枕で寝るようにします。
東側には男性の意味を持つ運気が宿っていますから、男の子を産みたいなら東側を大切にすることです。
床はフローリングがベスト、インテリアは淡いカラーでまとめましょう。
女の子を希望されている方には、西がキーポイントとなります。
その他に南西や南も必要となる方位です。
西の方位にベッドを置き、床はフローリングがベストです。
室内のファブリックにはベージュなど淡い色を利用してください。
カーテンは花柄で女性的な印象を作りましょう。
子宝に恵まれるザクロの木をベッドの脇に置き、壁にはかわいらしい女の子のポスターや絵画を貼りましょう。
女の子の場合では、インテリアも可愛らしい感じにすると良いでしょう。

スポンサードリンク

このページのTOPへ戻る


footline