スポンサードリンク

夫婦仲が良くなるインテリア

夫婦が仲良くするためには、風水では家族運をアップさせなければなりません。
風水でよく言われているのが、女性が運気を運び込み、家庭運をアップさせるということです。
女性が運気をアップするために風水を利用していれば、自然と家族の運気もアップするのです。
奥さんが悪ければ夫が出世できないとも言われるのは、女性の運が悪い為です。
家庭運をうまくコントロールするために、女性が運気をアップさせましょう。
女性は家庭を守る役目を持っています。
家庭を大切にする女性は運気を運び込みますし、家庭の仕事も良く行う傾向があります。
キッチンは女の城とも呼ばれるくらい、家庭のインテリアはその家庭の運気を左右している事になります。
夫婦の仲を良くするためには、風が大切な要素となります。
恋人を呼び込む場合でも風が使われるように、風が無い部屋で寝ている夫婦は喧嘩が耐えなくなるのです。
インテリアとしては、寝る位置が大切となります。
夫が信頼できない場合や性的な問題がある時には北にベッドを置き、東枕で寝ます。
喧嘩が絶えない夫婦は東にベッドを置き、南枕で寝ます。
男性を尊敬できない場合には、南側にベッドを置き東枕で寝ます。
金銭的な問題がある夫婦は西側のベッドで、南枕で寝ます。
家庭運を良くするためには、夫が帰ってきたときに落ち着く環境を作ることです。
家が一番落ち着くし安らぐと思えるような環境つくりをしていると、夫婦仲も自然と良くなるでしょう。

スポンサードリンク

このページのTOPへ戻る


footline